産後太りの解消に優光泉

私は妊娠中、なんと16kgも太りました…!毎回病院に行くたびに、助産師さんに怒られ、毎日2時間は歩きなさいと言われましたが、季節は冬の寒い 時期。外に出るだけで、嫌気がさしてしまう気候です。結局、家でぬくぬくと出産の日を迎え、無事に元気な赤ちゃんを産むことができました。

産 後は、母乳だとすぐ体重が落ちると聞いていたので、そのつもりで毎日過ごしていました。しかし、ある一定の体重まで下がったら、そこからは毎日横ばいの状 態でした。まだ、妊娠前の体重と10kgの誤差があり、流石に、出産してから一年がたとうとしたときには焦り出しました。食事の量を減らしたり、炭水化物 を抜いたり、間食を辞めたりしましたが、それがダイレクトに母乳に伝わり、母乳の出が悪くなりました。赤ちゃんが、出が悪い母乳を一生懸命吸っている姿が せつなくなり、食事を減らすことは辞めました。そのときに、紗栄子さんのブログで、酵素ドリンクというのを初めて目にしました。気になって色々調べたらな んとダイエットにも向いているということがわかり、始めてみようか検討をし始めました。

優光泉を選んだ理由

酵素ドリンクと言っても、様々な種類があることを知 り、どれが自分にとって一番良いか吟味しました。雑誌やネットのランキングを見たり、色々な口コミを見たりしました。その結果、辿り着いたのが、『優光 泉』です。優光泉にした大きな理由は、無添加だということと、使われている野菜が、日本のものだったからです。母乳育児をしているので、少しでも身体に優 しいものを取り入れたいと思いました。また加工されているものは、外国産のものが使われていることが多いという印象があったので、はっきり国産をうたって いる所に注目をしました。もし、続けられなくても一ヶ月以内なら返品できるみたいなので、それも購入を後押ししてくれました。私にとって、値段は少し高い なという印象でしたが、主人も大賛成してくれたので、早速申し込みをしました。

程なくして、自宅に優光泉が届きました。早速飲んで見ること にしました。原液をなめてみたら、あまりにも衝撃的な味で驚きました。とにかく、甘くて大根の汁のような味でした。無添加なはずなのに、あまりにも今まで 出会ったことのない味だったので、私には人口でできたエキスの塊のようにさえ思えてしまいました。水で割って飲んでみたら、先ほどよりは味が和らいで、飲 みやすくはなりましたが、急に続けられるのか不安になってしまいました。それから、一週間はなんとか、毎食の食事とともに飲みましたが、だんだん朝だけと か、夜だけとかになり、最終的に飲まなくなってしまいました。やっぱり、食べ物や飲み物は味が命なんだなとおもいながら、優光泉の瓶を眺める日々が続きま した。

返品すべきか、もう一度チャレンジすべきか悩んでいました。優光泉は2本送られてきていて、開けたのはスタンダードタイプの優光泉。 もう一本のまだ梅味のほうは開けていませんでした。こちらも試してみようと、開けて、水で割って飲んでみました。なんて飲みやすいでしょう。ほんのり梅味 が、飲みやすさをかもしだしてくれているようです。これなら毎日でも飲めると思い、また続けられました。スタンダードタイプも、水ではなく、割る飲み物を 色々と試してみました。炭酸水、ポカリスエット、紅茶、フレーバーティーなど、自分なりにアレンジして、好みの味を探しました。そして、ついに見つけたの が、無印良品で発売している『アセロラ&ざくろ』という果汁を粉末状にしたものと混ぜて、炭酸水で飲むという方法でした。これなら、毎日すっきり飲めると 確信しました。そして、優光泉を飲み始めてからもうすぐ7ヶ月です。

優光泉の効果は??

効果の方は、劇的にまだ痩せてはいませんが、優光泉を飲むことで便秘が 解消されました。毎日、お通じのタイミングが一定になり、お腹の調子が前よりもよくなったような気がします。体重は、3ヶ月で2Kg落ちました。今まで は、食事の時に水分を自ら摂取するということは、ありませんでした。しかし、食事の時に優光泉を進んで飲むことによって、食事中に水分が体内に取り入れら れることによって、暴食を抑えられるようにもなりました。

そして痩せたことよりも、吹き出物が出やすい身体だったのが、改善されたことが嬉 しいです。今までは、特に季節の変わり目に、帯状疱疹のような湿疹がお腹周りにでたり、少し体調が悪いと顔中に吹き出物がでたりと、かなり湿疹関係には悩 まされていました。病院へいって、薬をもらってもその場しのぎという感じでした。その時は一時的によくなっても、また再発してしまうのです。出産してか ら、湿疹がかなりひどくなり、悩んでいました。優光泉を飲み始めて、肌トラブルがなくなったことが何よりの収穫です。酵素パワーを思い知りました。体重も 微量に減っており、七ヶ月現在、3.5kg減です。食事の量を変えずに、体重が減るのは大変嬉しいです。これからも続けて行きたいと思います。”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加